コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤穂四十七士 あこうしじゅうしちし

世界大百科事典内の赤穂四十七士の言及

【赤穂浪士】より

…吉良邸に討ち入ったのは47人といわれるが,このとき切腹したのは46人である。彼らは世に赤穂浪士,赤穂四十七士または四十六士などと呼ばれており,この事件は全体として赤穂事件とよびならわされている。 赤穂浪士は死後,〈義人〉〈義士〉としてたたえられた。…

※「赤穂四十七士」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

赤穂四十七士の関連キーワード華岳寺・花岳寺・華嶽寺・花嶽寺富森助右衛門奥田貞右衛門原惣右衛門母村松三太夫小野寺十内神崎与五郎小林平八郎村松喜兵衛菅谷半之丞堀部弥兵衛赤埴源蔵武林唯七八橋検校乳井貢妙海尼

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤穂四十七士の関連情報