コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

越甸幽霊集 えつでんゆうれいしゅうViet Dien U Linh Tap

世界大百科事典 第2版の解説

えつでんゆうれいしゅう【越甸幽霊集 Viet Dien U Linh Tap】

ベトナムの伝説集。ベトナム北部各地の祠廟等にまつられていた守護神や土地神などの伝説を集めたもの。チャン(陳)朝の1329年,リ・テー・スエン(李済川)が編集した。編者不明のリ(李)朝(11~13世紀)の伝説集をもとにした1巻本で27伝から成っていたが,18世紀後半に重補・新訂を加えた数種の写本によって伝わり,1771年のキム・ミエン・ムオイ(金冕韎(きんべんまい))の校本では35伝,74年のチュー・カット(諸葛(しよかつ))の新訂本は4巻で41伝を収めている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

越甸幽霊集の関連キーワードリ・テー・スエンベトナム文学

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android