コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嶺南摭怪 れいなんせきかい

1件 の用語解説(嶺南摭怪の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

れいなんせきかい【嶺南摭怪】

ベトナムの古説話集。14世紀末に当時京北道監察御史で《越鑑通考》の著者ブー・クインVu Quynh(武瓊。1452‐97)が,13世紀半ばに成ったチャン・テ・ファップTran The Phap(陳世法)の説話集を校訂,修成したもので,1492年のブー・クインの序と,翌93年のキエウ・フー(喬富)の序を付したおよそ42伝を内容とする数種の写本で伝わる。チャン・テ・ファップについてはソンタイ(山西。ベトナム北部)の人という以外に詳しいことはわからない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

嶺南摭怪の関連キーワード交趾古本説話集今昔物語集ベトコンベトナム語古説越僑西沙諸島チャンパー日本ベトナム間賠償借款協定

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone