足が早い(読み)あしがはやい

精選版 日本国語大辞典「足が早い」の解説

あし【足】 が 早(はや)

① 歩む速度早い。また、移動するのが早い。
記念碑(1955)〈堀田善衛〉「足の早い航空隊のことである、満洲大陸へでもうつったのか」
食物などの腐りかたが早い。長持ちしない。足が弱い
夫婦善哉(1940)〈織田作之助〉「どういふものか足が早くて水蜜桃など瞬く間に腐敗した」
③ 商品の売れ行きがよい。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「足が早い」の解説

あしはや・い

食物などが腐りやすい。「さばは―・い」
商品などの売れ行きがよい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android