コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

跛行婚 はこうこん limping marriage

1件 の用語解説(跛行婚の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

跛行婚
はこうこん
limping marriage

婚姻がある国では有効なものと認められているのに,他の国では無効とされたり,離婚したものとされたりすること。国によって法律を異にし,また準拠法の選択を通じて国際的な法秩序の維持を任務とする国際私法も統一されていないため,一つの問題に国によって異なる準拠法が適用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の跛行婚の言及

【重婚】より

…また離婚がらみで発生する重婚もある。たとえば,国籍の異なる男女間の離婚につき,その離婚を成立させた外国判決を一方当事者の本国が承認しなかったときに(いわゆる跛行婚limping marriageという状態はこのようなことを契機に生じる),その者がすでに第三者と再婚していたような場合などである。重婚には以上のようなケースがあるが,ここではもっぱら第1の意味での重婚をとり上げることにする。…

※「跛行婚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

跛行婚の関連キーワード住所地法学校債公是定論特選実質秘アリョンの法則有効採光率金兌換有効返球

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone