踏み台攻撃

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

踏み台攻撃

セキュリティー対策の甘いサイトに不正侵入し、他サイトの攻撃の中継サイトとして利用すること。一般的な不正アクセスでは、攻撃元の特定を困難にするため、複数のサイトを踏み台にするのが普通。また、大量のメールを送信するSPAMを行なう際に、SMTPサーバーを中継として利用する場合もある。踏み台攻撃では、中継に利用されたサーバーの管理者が不正利用されていることに気がつかない場合も多い。しかし、結果的にクラッキング行為の幇助を行なっていることがあるので、会社の信用問題に発展するケースもある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android