コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

踏査図 とうさずroute map

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

踏査図
とうさず
route map

地質調査によって観察記録した諸事実,たとえば岩相の変化,地層や断層の走向傾斜,地層の上下関係,岩石や化石標本の採取位置などを,観察順序に従って地形図に記入整理した図面をいう。この踏査図をもとにして調査区域内の地下構造を推定し,地質図地質断面図地質柱状図を作製する。ルートマップ,路線図ともいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

踏査図の関連キーワード地質

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android