コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

身上監護権 シンジョウカンゴケン

デジタル大辞泉の解説

しんじょうかんご‐けん〔シンジヤウカンゴ‐〕【身上監護権】

親権者が未成年の子の身体的・精神的な成長を図るために監護・教育を行う権利。民法では、子の居所を定めること、懲戒すること、職業を営むことを許可する権利を規定している。未成年後見人被後見人である未成年者に対して親権者と同一の身上監護権を有する。→財産管理権

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android