身土不二(読み)シンドフジ

デジタル大辞泉「身土不二」の解説

しんど‐ふじ【身土不二】

人間の身体土地は切り離せない関係にあるということ。その地でその季節にとれたものを食べるのが健康に良いという考え方で、明治時代に石塚左玄らが唱えた。

しんど‐ふに【身土不二】

仏教で、正報(しょうほう))と土(依報(えほう))の二つは切り離せないということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android