コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軍隊の地位に関する北大西洋条約当事国間の協定 ぐんたいのちいにかんするきたたいせいようじょうやくとうじこくかんのきょうていAgreement between the Parties to the North Atlantic Treaty regarding the Status of their Forces

1件 の用語解説(軍隊の地位に関する北大西洋条約当事国間の協定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

軍隊の地位に関する北大西洋条約当事国間の協定
ぐんたいのちいにかんするきたたいせいようじょうやくとうじこくかんのきょうてい
Agreement between the Parties to the North Atlantic Treaty regarding the Status of their Forces

北大西洋条約の当事国がその1国に駐留している他の当事国の軍隊の地位について定めるため,1951年6月 19日に締結した協定。本協定の注目すべき点は,軍隊の構成員または軍属の犯罪が軍隊派遣国と駐留国双方の法令に抵触し刑事裁判権が競合した場合,派遣国の財産や安全,または派遣国軍隊の他の構成員・軍属ならびにそれらの家族の身体や財産に対する犯罪および公務執行中の犯罪については派遣国が,他の犯罪については駐留国が,第1次裁判権を有するとした点である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone