コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転び証文 ころびしょうもん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

転び証文
ころびしょうもん

江戸時代,転びキリシタンが書いた改心の証文。起請文の一種であるが,梵天 (ぼんてん) ,帝釈 (たいしゃく) ,大小神祇に誓う日本誓紙と,でうす (天主) ,ひいりょ (キリスト) ,聖霊などに誓う南蛮誓詞の2種類があった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

転び証文の関連キーワード荒木了伯

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

転び証文の関連情報