コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

輪飾り ワカザリ

デジタル大辞泉の解説

わ‐かざり【輪飾り】

わらを輪の形に編み、その下に数本のわらを垂れさげた正月の飾り物ウラジロユズリハなどを添えて、門口や室内に飾る。輪注連(わじめ)。 新年》「―やすでに三日の隙間風/万太郎

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

わかざり【輪飾り】

正月の飾り物の一。わらを編んで輪にし、数条のわらを垂らしたもの。門松や、玄関や室内などにかける。輪注連わじめ[季] 新年。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

輪飾りの関連キーワードホンダワラ(馬尾藻)輪注連・輪標腰輪踊御飾りリース飾り藁飾りエビ

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android