コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

農業開発基金 のうぎょうかいはつききんSpecial Fund for the Agricultural Development of Southeast Asia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

農業開発基金
のうぎょうかいはつききん
Special Fund for the Agricultural Development of Southeast Asia

1966年 12月東京で開かれた第1回東南アジア農業開発会議の席上,設置が決った東南アジア農業開発のための特別基金で,アジア開発銀行のなかに設けられた。農業開発のための地域協力基金としては,米州開発銀行の特別基金,ヨーロッパ開発基金に次ぐ3番目のものであったが,74年6月に日本,カナダなど加盟先進 10ヵ国の出資によりアジア開発基金が発足したため消滅した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

農業開発基金の関連キーワード国際農業開発基金カナヨ ヌワンゼ国連専門機関キアロスタミ国連食糧会議世界食糧会議国際連合専門機関IFAD食糧問題イファドWFC

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

農業開発基金の関連情報