コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近代世界システム きんだいせかいシステム

1件 の用語解説(近代世界システムの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

近代世界システム【きんだいせかいシステム】

15世紀末以降に形成されてきた資本主義世界経済をとらえるウォーラステインの概念。国際分業によって形成される〈中心core〉としての西欧に向かって,〈周辺periphery〉や〈半周辺semi-periphery〉としてのアジアアフリカラテン・アメリカから富が移動するという考え方
→関連項目大航海時代帝国主義プランテーション

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

近代世界システムの関連キーワード原始的蓄積講座派国家独占資本主義修正資本主義帝国主義独占資本主義本源的蓄積労農派独占資本恐慌(crisis ; panic)

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

近代世界システムの関連情報