コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

透セン石(透閃石) とうせんせきtremolite

世界大百科事典 第2版の解説

とうせんせき【透セン石(透閃石) tremolite】

透角セン石,トレモラ(角)セン石ともいう。カルシウム角セン石の一つで,化学組成Ca2Mg5Si8O22(OH)2で表される鉱物。Feを少量含んでいる。アクチノセン石と化学組成は同じであるが,Mg/(Mg+Fe2+)が0.9~1.0のものを透セン石と呼ぶ。単斜晶系。比重3.0,モース硬度5~6。白色~灰白色の柱状~アスベスト状の集合体として産する。低温変成作用をうけたドロマイト質の石灰岩には多量に出現する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の透セン石(透閃石)の言及

【アクチノセン石(アクチノ閃石)】より

…カルシウム角セン石の一つで,化学組成はCa2(Mg,Fe2+)55Si8O22(OH)2で表される鉱物。ふつうMg/(Mg+Fe2+)の比が0.5~0.89のものをアクチノセン石,0~0.49のものを鉄アクチノセン石ferroactinolite,0.9~1.0のものを透セン石と呼ぶ。MgとFeは任意に混ざり合う。…

※「透セン石(透閃石)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android