コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

連結人材 レンケツジンザイ

人事労務用語辞典の解説

連結人材

「連結人材」とは、企業グループが人材を連結ベースで有効活用するしくみのことです。プロジェクトごとに最適の人材を集められるよう、経歴や資格などの人材情報を本社のみならず子会社やグループ会社など連結子会社まで含めたグローバル規模でデータベース化し、管理する手法を指します。組織の枠を超えて有用な人材を共有、機動的に登用して、グループ全体の競争力強化を図るねらいがあります。
(2011/12/12掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報