コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逮捕罪 たいほざい

百科事典マイペディアの解説

逮捕罪【たいほざい】

不法に人を逮捕する罪で,刑は3月以上5年以下の懲役(刑法220条)。逮捕とは人の身体を直接に,多少の時間継続して拘束しその行動の自由を奪うこと。また不法に人を監禁する罪は監禁罪となり,逮捕罪と同じく処罰。逮捕に引き続いて監禁したときは逮捕監禁罪の単純一罪である。よって人を死傷させたときは,傷害の罪に比べ重いほうで処断

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

逮捕罪の関連キーワード逮捕及び監禁罪不法監禁人質

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

逮捕罪の関連情報