コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

進歩性

1件 の用語解説(進歩性の意味・用語解説を検索)

産学連携キーワード辞典の解説

進歩性

「進歩性」とは、特許法上、保護を受ける発明の条件の1つ。該当する発明の帰属する技術分野における通常の知識を持つ人(当業者)にとって、公知の技術を利用して容易に創作することが可能な発明は「進歩性」がないとされ、特許権を得ることができない。「進歩性」の判断には、適切と思われる従来の特許発明の類似点と相違点を挙げ、論理付けによって容易に出願特許の内容に到達するかどうかで判断される。

出典|(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

進歩性の関連キーワード創作被保護国保護国産業上の利用可能性新規性当業者特許権の存続期間特許法上の発明特許を受ける権利不特許事由

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

進歩性の関連情報