コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遊就館 ユウシュウカン

3件 の用語解説(遊就館の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゆうしゅう‐かん〔イウシウクワン〕【遊就館】

東京都千代田区の靖国神社境内にある戦争博物館。明治15年(1882)設立。昭和20年(1945)にいったん閉館となったが、同61年に再開された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

遊就館

靖国神社が運営する戦争博物館。戦没者の遺品や遺書、兵器などを展示し、明治以降の戦争の歴史を解説している。1882年に開館したが、敗戦でいったん閉鎖。1986年に本格的に再開した。02年に改装・増築し、戦後世代を意識して展示パネルや映画上映スペースを広げた。神社は、亡くなった兵士をたたえる「顕彰施設」と位置づけている。

(2006-10-19 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ゆうしゅうかん 【遊就館】

東京都千代田区にある歴史博物館。明治15年(1882)創立。戦没者や軍事に関する資料を収蔵・展示する。靖国神社境内にある。
URL:http://www.yasukuni.jp/~yusyukan/
住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北3-1-1
電話:03-3261-0998

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の遊就館の言及

【靖国神社】より

…天皇の弔祭をうけ,70余におよぶ行啓幸がなされた。境内には遊就館が設置され,まつられている死者の生前をしのぶ遺品を展示し,近代日本の戦争記念館のおもむきをもつ。遺家族は,合祀の祭典等のさいに招待され,昇殿参拝をした。…

※「遊就館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

遊就館の関連キーワード国立文化財機構靖国通りスミソニアン博物館神道指令と靖国神社戦没者の妻への特別給付金靖国合祀取り消し訴訟戦没者の遺骨収集青森県護国神社海外戦没者の遺骨靖国神社の公式参拝

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遊就館の関連情報