コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

過小農 かしょうのう

百科事典マイペディアの解説

過小農【かしょうのう】

戦前までの農村,農民をマルクス主義的分類でみたときに,経営規模が零細で家族の労働力を完全に吸収できず,農業だけでは生活できないような農民層。そのため,つねに農業以外の副業と結びつかざるをえない。
→関連項目地代

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

過小農の関連キーワードプロレタリアート農産物価格農民層分解櫛田民蔵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android