道府県民税(読み)どうふけんみんぜい

百科事典マイペディアの解説

道府県民税【どうふけんみんぜい】

道府県が課する住民税。均等の額が課される均等割に,道府県内に住所をもつ個人は所得割(課税総所得金額の4%。ただし550万円以下の部分は2%)が加算される。また事務所・事業所をもつ法人は法人税割(都道府県により異なるが法人税額の5〜6%が標準)が均等割に加算される。→都民税

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

どうふけんみんぜい【道府県民税】

道府県が課する住民税。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android