コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郭威 かくいGuo Wei; Kuo Wei

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

郭威
かくい
Guo Wei; Kuo Wei

[生]天祐1(904).7.28. 河北,刑州堯山
[没]顕徳1(954).1.17. 河南,開封
中国,五代の第1代皇帝 (在位 951~954) 。諡は聖神恭粛文武孝皇帝。廟号太祖。父は郭簡,母は王氏後漢の隠帝を補佐し,乾祐3 (950) 年4月,鄴都 (ぎょうと) 留守天雄軍節度使となる。同年クーデターで隠帝が殺され,後漢が滅ぶと,郭威はただちに開封に入り,翌広順1 (951) 年1月5日即位,後周を建国。内政に意を用い,差役,雑税などの均衡をはかり,自作農の育成に努めた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の郭威の言及

【周】より

…951‐960年。後の枢密使,天雄軍節度使郭威(太祖)が建てた。彼は内政に意を用い,領域の安定支配をよくはかった君主であった。…

※「郭威」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

郭威の関連キーワード7月28日世宗柴栄河南

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

郭威の関連情報