コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

郷ひろみ ごう ひろみ

2件 の用語解説(郷ひろみの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

郷ひろみ ごう-ひろみ

1955- 昭和後期-平成時代の歌手,俳優。
昭和30年10月18日生まれ。昭和46年ジャニーズ事務所にはいり,47年NHK大河ドラマ新・平家物語」に出演。同年「男の子女の子」で歌手デビューし,日本レコード大賞新人賞をうけ,野口五郎,西城秀樹とともに新御三家とよばれる。映画は「瀬戸内少年野球団」「舞姫」などに出演。62年二谷友里恵と結婚,平成10年離婚。音楽活動を一時休止していたが,17年シングル「愛より速く」をリリースして芸能活動を再開した。福岡県出身。堀越学園高等部卒。本名は原武裕美。著作に「ダディ」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

郷 ひろみ


芸名
ひろみ

性別
男性

生年月日
1955/10/18

星座
てんびん座

干支
未年

血液型
A

出身地
福岡県

職種
音楽

プロフィール
1972年1月、NHK大河ドラマ『新・平家物語』で芸能界デビュー。同年8月にシングル『男の子女の子』をリリースし大ヒットを記録。日本レコード大賞新人賞を獲得。その甘いルックスと兼ね備えたアイドル性で野口五郎・西条秀樹とともに「新・御三家」と呼ばれ一世を風靡する。『よろしく哀愁』『お嫁サンバ』『How Many いい顔』など歌手として次々とヒット曲をリリースする傍ら、ドラマ・CM・映画など多方面で活躍し、幅広い層から人気を博す。また、日本テレビ『カックラキン大放送』ではバラエティー番組に初のレギュラー出演。90年代からは、『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』『言えないよ』『逢いたくてしかたない』のバラード三部作やコンサートツアーなど、本格派の歌手としての実力を発揮。『雪国まいたけ』や『高洲クリニック』のCMも話題を呼ぶ。1999年にリリースされたリッキー・マーティン「Livin'La VidaLoca」のカバーGOLDFINGER'99』が大流行し、日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞。2002年から3年間のニューヨークでの充電を経て2005年に活動再開。CDリリース、コンサート活動など精力的に行う。

代表作品
CDシングル『GOLDFINGER'99』(1999) / CDシングル『Bang Bang』(2013) / RKB『今日感テレビ』(2013)

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

郷ひろみの関連キーワード中小企業中南米映画鳩山一郎内閣鰐淵晴子スズライト SSトヨペットクラウンRS型ヤマハ 125 YA-1型必死の逃亡者春闘田川(市)

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

郷ひろみの関連情報