コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鄭義信 チョン ウィシン

1件 の用語解説(鄭義信の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鄭義信 チョン-ウィシン

1957- 平成時代の脚本家,演出家。
昭和32年7月11日生まれ。昭和55年横浜放送映画専門学院に入学,57年松竹大船撮影所に入所。劇団黒テントをへて,62年劇団新宿梁山泊旗揚げに加わる,平成8年退団し,以後はフリーで活躍。平成元年「千年の孤独」でテアトロ賞,6年「ザ・寺山」で岸田国士戯曲賞。のち「月はどっちに出ている」「愛を乞うひと」「僕はあした十八になる」「OUT」「血と骨」などで受賞を重ねる。21年には日本の焼き肉屋を舞台に在日コリアンの現在・過去・未来をえがいた「焼肉ドラゴン」で鶴屋南北戯曲賞,読売演劇大賞の大賞・最優秀作品賞,紀伊国屋演劇賞個人賞,朝日舞台芸術グランプリ,芸術選奨文部科学大臣賞などを受賞。兵庫県出身。同志社大中退。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

鄭義信の関連キーワード演出家新井一植草圭之助田中陽造田向正健野上竜雄服部ケイ福田陽一郎宮崎恭子依田義賢

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鄭義信の関連情報