コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

配祀 ハイシ

デジタル大辞泉の解説

はい‐し【配×祀】

[名](スル)主祭神のほかに、同じ神社の中に他の神を祭ること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいし【配祀】

( 名 ) スル
神社の主祭神にそえて、その神と縁故のある他の神をまつること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

配祀の関連キーワード建勲神社(たけいさおじんじゃ)酒列磯前神社道明寺天満宮都都古別神社英彦山神宮藤崎八旛宮金刀比羅宮吉備津神社鹿児島神宮沼名前神社四條畷神社大国魂神社宮崎神宮湊川神社乃木神社諏訪大社出雲大社広瀬神社敢国神社香取神宮

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android