コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酢屋久平 すや きゅうへい

1件 の用語解説(酢屋久平の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

酢屋久平 すや-きゅうへい

?-? 幕末-明治時代の陶器商。
生家は加賀(石川県)小松で代々米酢醸造業をいとなむ。明治10年九谷焼の販売をはじめ,販路拡大をはかり神戸に出店。15年納富介次郎(のうどみ-かいじろう)の意見をいれ同業盟約を成立させる。翌年隠居した。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

酢屋久平の関連キーワード大樋道忠加藤勘六(4代)加藤五郎八加藤辰之助壺中天島田惣兵衛帯山与兵衛(8代)塚本くの子長岡住右衛門(3代)肥後新造

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone