コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酢蛸 スダコ

デジタル大辞泉の解説

す‐だこ【酢×蛸】

ゆで蛸をにつけたもの。また、ゆで蛸を薄く切り、二杯酢をかけた酢の物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

すだこ【酢蛸】

①みずだこなどのたこをゆでて赤く着色し、酢を主とした調味液に漬け込んだもの。切り口が紅白となることから、縁起がよい食材として正月料理などに用いる。薄くそいで食べる。
②たこをゆで、薄くそいで酢や合わせ酢につけた料理。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

すだこ【酢蛸】

ゆでたタコを酢に浸した食品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

酢蛸の関連キーワード食品タコ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android