コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二杯酢 ニハイズ

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

にはいず【二杯酢】

合わせ酢の一種で、酢としょうゆを合わせたもの。しょうゆではなく塩を用いることもある。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内の二杯酢の言及

【酢の物】より

…合せ酢は,材料の持味を生かすために酢と塩を合わせるのが基本となるが,糖分を加えることもある。二杯酢は酢としょうゆを容量で1:1,三杯酢は酢としょうゆと砂糖を1:1:1/2,甘酢はこの割合を3:1:3にするものが標準であるが,いずれもそれだけでは味が濃すぎるので出汁で割って使うことが多い。貝類は甘みのないさっぱりした酸味がおいしいので二杯酢がよく,魚類はやや甘みのある三杯酢を用いる場合もある。…

※「二杯酢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

二杯酢の関連キーワード日本料理/おもな調理用語アリアケシラウオ合わせ酢・合せ酢バンダイキノリカキ(牡蠣)ホタルイカキリンサイところてん南蛮漬け鰹の叩きイワヅタ紅白膾モロコカツオ和え物なますナマコ合せ酢砧巻き生薑酢

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android