コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

里程標 リテイヒョウ

大辞林 第三版の解説

りていひょう【里程標】

道路のわきなどに立て、里数をしるした標識。マイル-ストーン。
物事の推移・展開・発達の一段階を示すしるしとなるもの。里標。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

里程標の関連キーワードベントリー(Edmund Clerihew Bentley)俚・利・吏・履・理・痢・罹・裏・詈・里・離エドモンド・クレリヒュー ベントリーメネンデス・イ・ペラーヨコンスタンチノープルブラウエ・ライターアルビジョア十字軍マイルストーンウンガレッティ日豪閣僚委員会クロソウスキーミシュラン團 伊玖磨非自治地域ドレートンローマ道ホゥールストーン計画経済道路元標

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

里程標の関連情報