コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重層的決定 じゅうそうてきけってい overdetermination

2件 の用語解説(重層的決定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

重層的決定
じゅうそうてきけってい
overdetermination

フランスの構造主義マルクス主義者 L.アルチュセールによって提起された概念。経済・政治・イデオロギーに各審級 (レベル) が,おのおの独自のリズムと矛盾をもちながら複合的にからみ合い社会全体のあり方を決定するという考え方

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じゅうそうてきけってい【重層的決定】

どんな出来事も複数の原因によって起きること。元来はフロイトの用語で、それをフランスの哲学者アルチュセールが社会的構造の決定関係を表す概念として応用したもの。多元的決定。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

重層的決定の関連キーワードプリマドンナマドンナドンナおどんな日本一どんなもん大媛まどんなかお かお どんなかお今日はどんな日?どんどん どんどん丼汁

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone