金亀(読み)きんかめ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション「金亀」の解説

きんかめ【金亀】

滋賀の日本酒。酒名は彦根城別称「金亀(こんき)城」に由来。伝統製法を守り、全量木槽で搾られる。純米吟醸酒、純米酒、本醸造酒などがある。原料米は玉栄、日本晴など。仕込み水は鈴鹿山系の伏流水蔵元の「岡村本家」は安政元年(1854)創業。所在地は犬上郡豊郷町吉田。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

普及版 字通「金亀」の解説

【金亀】きんき

印鈕

字通「金」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の金亀の言及

【宇佐神宮】より

…また,光仁天皇は護国霊験威力神通大菩薩の号を贈った。由原宮は僧金亀により豊後国に勧請されたといわれ,神社と寺院が一体化した宮寺(みやでら)のはじまりとされる。859年(貞観1)には由原宮にならい行教により石清水八幡宮が勧請され,また源氏の崇敬を受け鶴岡八幡宮が勧請されるなど全国的に発展した。…

※「金亀」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android