金井 謹之助(読み)カナイ キンノスケ

20世紀日本人名事典の解説

金井 謹之助
カナイ キンノスケ

大正・昭和期の新国劇俳優



生年
明治26(1893)年

没年
昭和28(1953)年2月24日

経歴
明治44年文芸協会第1回帝劇公演「ハムレット」で初舞台を踏む。大正6年沢田正二郎新国劇結成に参加、一時離友するが、沢田没後、新国劇再建のために尽力し、劇界美談とされた。映画には15年「地蔵経由来」「日輪」、翌年「笑殺」「狂乱星月夜」などに主演。舞台では沓掛時次郎の弥太っぺなどを好演した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

金井 謹之助
カナイ キンノスケ


職業
俳優

生年月日
明治26年

経歴
明治44年文芸協会第1回帝劇公演「ハムレット」で初舞台を踏む。大正6年沢田正二郎の新国劇結成に参加、一時離友するが、沢田の没後、新国劇再建のために尽力し、劇界の美談とされた。映画には15年「地蔵経由来」「日輪」、翌年「笑殺」「狂乱星月夜」などに主演。舞台では沓掛時次郎、関の弥太っぺなどを好演した。

没年月日
昭和28年 2月24日 (1953年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android