コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金仁山 きんじんざん Jin Ren-shan

1件 の用語解説(金仁山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金仁山
きんじんざん
Jin Ren-shan

[生]紹定5(1232)
[没]大徳7(1303)
中国,宋末~元初の儒学者。蘭谿の人。名は履祥。字は吉甫。仁山先生と称された。朱子学を修め義理をきわめて,一代の名儒となった。主著『大学疏義』『論語集註考証』『仁山文集』。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金仁山の関連キーワード梅岑宗点方谷浩明一般項大徳エヌ大徳寺派没・歿勃・歿・没Diaz de la Peña,N.