金冠黒松(読み)きんかんくろまつ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクション「金冠黒松」の解説

きんかんくろまつ【金冠黒松】

山口の日本酒。黒松式典、慶事に飾られた喜びを象徴するもので、酒を飲むことによって多くの幸せがもたらされるように願い、酒名を命名。大吟醸酒、純米酒、本醸造酒、普通酒がある。平成4、20年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、五百万石など。仕込み水は、超軟水の「巌流井戸」と硬水の「観音井戸」の水を酒質に応じて使い分ける。蔵元の「村重酒造」は昭和34年(1959)に、明治初期創業の「森乃井酒造」を継承し設立。所在地は岩国市御庄。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android