コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金融商品取引業協会 きんゆうしょうひんとりひきぎょうきょうかい

1件 の用語解説(金融商品取引業協会の意味・用語解説を検索)

投資信託の用語集の解説

金融商品取引業協会


金融商品取引法で規定されている自主規制機関のこと。新たな金融商品が次々と開発、販売されている昨今では法令のみによる業者への規制は、その対応の機動性等の観点から困難となってきていることから、これを補うために設立される自主規制機関。金融商品取引業者が会員となり、自主ルール等の制定を行っている。投資信託協会のように民法上の社団法人を母体とする認定金融商品取引業協会と、日本証券業協会のように旧証券取引法に基づく認可金融商品取引業協会の2種類があるが、法律上は同等の機能を有している。

出典|(社)投資信託協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金融商品取引業協会の関連キーワード地場金融商品取引業者第一種金融商品取引業第二種金融商品取引業過当売買適合性の原則金融商品仲介業金融商品取引業自主規制機関

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

金融商品取引業協会の関連情報