昨今(読み)サッコン

デジタル大辞泉の解説

さっ‐こん〔サク‐〕【昨今】

きのうきょう。きょうこのごろ。ちかごろ。現在に近い過去から現在までを含めて漠然という。「昨今の世界情勢

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さっこん【昨今】

このごろ。近頃。きのうきょう。副詞的にも用いる。 「 -の情勢」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

さっ‐こん サク‥【昨今】

〘名〙 現在に近い過去から、現在を含めて漠然という。きのうきょう。このごろ。近ごろ。
※明衡往来(11C中か)上本「昨今依堅固御物忌、令籠居給之由云云」
※青年(1910‐11)〈森鴎外〉二三「昨今(サクコン)松さんといふ絆纏着の兄いさんに熱くなって」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昨今の関連情報