コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昨今 サッコン

デジタル大辞泉の解説

さっ‐こん〔サク‐〕【昨今】

きのうきょう。きょうこのごろ。ちかごろ。在に近い過去から現在までを含めて漠然という。「昨今の世界情勢

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さっこん【昨今】

このごろ。近頃。きのうきょう。副詞的にも用いる。 「 -の情勢」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

昨今の関連キーワードマーケティング・インフォメーション・システムワンストップショッピングドルノ線(保健紫外線)アメリカ・ファーストロケーション・フリータックス・ヘイブン金融商品取引業協会携帯音楽プレーヤーディスクロージャーシリコンスチーマーステークホルダープロキュアメントディフェンシブ株アウトソーシングラッピング公用車フードマイレージニューベーシック人権の国際的保障株主資本利益率パッケージング

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昨今の関連情報