金融NPO(読み)キンユウエヌピーオー

デジタル大辞泉の解説

きんゆう‐エヌピーオー【金融NPO】

《NPOは、non-profit organizationの略》市民からの出資金をもとに、NPO(民間非営利団体)のために低利で融資する非営利金融機関。NPOバンクNPO銀行。市民バンク。
[補説]NPO銀行、NPOバンクなどとも呼ばれるが、融資だけができる組織で、銀行法に基づく銀行ではない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android