コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金銀図録 きんぎんずろく

2件 の用語解説(金銀図録の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金銀図録
きんぎんずろく

古来の金銀貨幣の形状,製作,刻鑿などの図示解説書。本編6巻,付言1巻。江戸時代中期,幕府書物奉行で北地探検家の近藤重蔵 (守重) 著。文化7 (1810) 年刊。古判金,甲州品,各国品,私鋳品などに分類し,一般に秘密主義をとった幕府の鋳貨内容を知るのに役立つ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

金銀図録
きんぎんずろく

6巻。附言1巻。近藤守重(こんどうもりしげ)(正斎)著。1810年(文化7)刊行。金銀貨幣の形状、製造、刻鑿(こくさく)などの図録。凡例によると、『宝貨通考』(書名だけ伝えられて現存しない)の付図として刊行されたもので、天正大判(てんしょうおおばん)金から明和(めいわ)五匁銀に至る正用品と、古金大判などの甲州品、その他各国品、尚古品、玩賞(がんしょう)品など543品の図を掲げ、附言では貨幣の沿革、古金銀の名称・性質・由来などを述べ、中国貨幣の名数に及ぶ。[滝沢武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

金銀図録の関連キーワード銀貨元文金銀安政金銀貨幣価値金銀併行本位制度三貨正金新貨条例ギニー金貨領国貨幣

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone