鈴木宗男(読み)すずき むねお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木宗男 すずき-むねお

1948- 昭和後期-平成時代の政治家。
昭和23年1月31日生まれ。中川一郎の秘書をへて,昭和58年衆議院議員(当選8回)。防衛政務次官,外務政務次官,自民党副幹事長などをへて,平成9年第2次橋本改造内閣の北海道・沖縄開発庁長官。14年衆院議院運営委員長。同年自民党を離党。17年新党大地を結成。22年最高裁の上告棄却で,あっせん収賄罪・議院証言法違反などによる実刑判決が確定し,議員資格を失う。北海道出身。拓殖大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴木宗男の関連情報