コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴木市蔵 すずき いちぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木市蔵 すずき-いちぞう

1910-2006 昭和時代後期の労働運動家。
明治43年3月25日生まれ。国鉄にはいり,昭和21年国鉄労働組合総連合(のち国労)の結成に参加,副委員長として翌年二・一ストを指導。37年参議院議員(共産党)。部分的核実験停止条約批准案に賛成し,39年共産党を除名され,志賀義雄らと「日本のこえ」を結成した。平成18年1月29日死去。95歳。神奈川県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鈴木市蔵の関連キーワード[各個指定]芸能部門ヘレン ミレン[各個指定]工芸技術部門意匠テキサス大学アイスランドの要覧アイルランドの要覧アルゼンチンの要覧アルバニアの要覧イラクの要覧

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android