コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄製錬 てつせいれんferrous metallurgy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄製錬
てつせいれん
ferrous metallurgy

鉄鉱石から鉄を採取する工程一般をいう。高炉による製銑と,転炉や平炉などによる製鋼との組合せが最も大規模で主流である。ほかに直接製鉄法および湿式製錬による鉄の製造も含まれる。ただし,湿式製錬は現在では実用されない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鉄製錬の関連キーワードカーマーゼンエブーベール小花 冬吉高炉スラグ非金属鉱業ニールソン金属の製錬俵 国一金屋子神小花冬吉製鉄遺跡乾式製錬造滓溶剤たたらスラグ溶鉱炉大内氏新見市俵国一鉱害

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉄製錬の関連情報