コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉱滓煉瓦(読み)こうさいれんが(英語表記)slag brick

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉱滓煉瓦
こうさいれんが
slag brick

スラグ煉瓦ともいう。粉砕した鉱滓生石灰・水を加えて成形した煉瓦。普通,混練成形したものは空中または高圧蒸気窯で硬化させる。特徴は,耐水性と熱絶縁性にすぐれていることで,形状,用途は普通の煉瓦 (赤煉瓦) と同様であり,強度もそれに匹敵する。圧縮強度は約 150kg21/cm2

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android