鋳銭(読み)ジュセン

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐せん【鋳銭】

銭を鋳ること。ちゅうせん。

ちゅう‐せん〔チウ‐〕【鋳銭】

貨幣を鋳造すること。また、その貨幣。じゅせん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅせん【鋳銭】

銭を鋳造すること。ちゅうせん。

ちゅうせん【鋳銭】

銭を鋳造すること。また、その銭。じゅせん。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅ‐せん【鋳銭】

〘名〙 (「しゅせん」とも)
貨幣を鋳造(ちゅうぞう)すること。銭を鋳(い)ること。ちゅうせん。

ちゅう‐せん チウ‥【鋳銭】

〘名〙 (ぜに)を鋳造すること。また、その銭。じゅせん。
※続日本紀‐霊亀二年(716)五月丙申「先加禁断。然不遵奉。隠蔵売買。是以鋳銭悪党、多肆奸詐」 〔管子‐軽重〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android