コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鍋島直虎 なべしま なおとら

1件 の用語解説(鍋島直虎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鍋島直虎 なべしま-なおとら

1856-1925 幕末-大正時代の大名,華族。
安政3年2月9日生まれ。肥前佐賀藩主鍋島閑叟(かんそう)の6男。鍋島直亮(なおすけ)の養子となり,元治(げんじ)元年肥前小城(おぎ)藩(佐賀県)藩主鍋島家11代。明治2年版籍を奉還し,のち外務省御用掛,貴族院議員。子爵。大正14年10月30日死去。70歳。幼名は欽八郎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の鍋島直虎の言及

【研究会】より

…子爵議員を中心とする貴族院内最大の院内団体で,1891年11月に結成され,1947年3月の帝国議会の終幕まで存続した。結成当時の幹部は,伯爵大原重朝,子爵京極高典,同加納久宜,同山内豊誠,同鍋島直虎,同堀田正養で,1892年11月の第4議会開会当時には70名の議員を擁していた(侯爵1,伯爵6,子爵26,男爵10,勅選12,多額納税者15)。同会は92年7月に選挙母体として尚友会を組織したが,伯・子・男三爵議員の互選が完全連記制であったために,補欠選挙や総改選のたびに,この尚友会は威力を発揮した。…

※「鍋島直虎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鍋島直虎の関連キーワード阿部正功稲垣長敬井上正巳植村家壼大島盈株加藤泰令川路利恭黒田直養前田利同丸尾錦作

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone