コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鑑真和尚東征伝 がんじんわじょうとうせいでん

百科事典マイペディアの解説

鑑真和尚東征伝【がんじんわじょうとうせいでん】

奈良時代,現存最古の長文漢文伝。《唐大和上東征伝》《鑑真過海大師東征伝》とも。779年,淡海三船(おうみのみふね)(真人元開)が,鑑真の従僧である思託の請により著した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

鑑真和尚東征伝の関連キーワード唐招提寺

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android