コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長岡京跡 ながおかきょうあと

1件 の用語解説(長岡京跡の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

長岡京跡

2005年10月、朝堂院南門前から初の楼閣跡が判明した京都府向日市にある784〜794年の都城遺跡。瓦ぶき2階建て約15m四方の規模で、続く平安京にあった「翔鸞(しょうらん)楼」の前身らしく、唐の宮殿をまねたと考えられている。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

長岡京跡の関連キーワード朝堂院八省院豊楽院会昌門砂上の楼閣昭慶門蒼竜楼朝堂白虎楼門前払い

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone