コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長岡秀星 ながおか しゅうせい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長岡秀星 ながおか-しゅうせい

1936-2015 昭和後期-平成時代のイラストレーター。
昭和11年11月26日生まれ。大阪万博でイラストをかく。昭和45年渡米。カーペンターズなどのレコードジャケットを手がけ,51年「ローリングストーン」誌最優秀アルバムカバー賞。56年画集「長岡秀星の世界 パート1」を出版,ベストセラーとなる。60年つくば科学万博の公式ポスターを制作。宇宙やSFをイメージにした作風でしられ,アメリカを拠点に活躍。平成27年6月23日死去。78歳。長崎県出身。武蔵野美術学校(現・武蔵野美大)中退。本名は秀三。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

長岡秀星の関連キーワードイラストレーター壱岐っ娘

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android