長期公社債投資信託(読み)ちょうきこうしゃさいとうししんたく

投資信託の用語集の解説

長期公社債投資信託


追加型の公社債投資信託で主として国内の中期または長期公社債を投資対象として運用される投資信託のこと。毎月募集/設定があり「公社債投資信託」と称される。 分配金は年1回支払われ、そのまま受け取ることも、元金に再投資することもできる(1年複利)。 解約時には元金1万円につき一定解約手数料が差し引かれる。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android