コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長野久義 ちょうの ひさよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長野久義 ちょうの-ひさよし

1984- 平成時代のプロ野球選手。
昭和59年12月6日生まれ。外野手,右投げ右打ち。筑陽学園高をへて日大に進む。平成18年ドラフト会議で北海道日本ハムファイターズに指名されるが入団を拒否してホンダに入る。19年IBAFワールドカップ日本代表に選ばれる。22年読売ジャイアンツに入団。同年,対ヤクルト戦がプロ公式戦初出場で,打率2割8分8厘,本塁打19本をマークして最優秀新人賞を獲得。23年3割1分6厘で首位打者となる。佐賀県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

長野久義の関連キーワードスペースシャトル飛行記録鈴木志郎康朝鮮映画ツイ・ハーク[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門NAVI-5(電子制御式自動5段変速機)磯崎新加山又造交通事故

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長野久義の関連情報