コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開廷 カイテイ

デジタル大辞泉の解説

かい‐てい【開廷】

[名](スル)裁判を行うために法廷を開くこと。「午後一時に開廷する」⇔閉廷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいてい【開廷】

( 名 ) スル
裁判をするために法廷を開くこと。 ↔ 閉廷 「 -を宣する」 「午前一〇時に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

開廷の関連キーワードフセイン(Saddam Hussein Takriti)被告の手錠と腰縄を外すタイミング東京裁判(極東国際軍事裁判)旧ユーゴ戦争犯罪国際法廷ポル・ポト派特別法廷裁判員裁判の審理日数ニュルンベルク裁判裁判員裁判の日数手錠・腰縄の運用ニュルンベルク常設仲裁裁判所シェースの反乱ブレントウッドポル・ポト派裁判所書記官即決裁判手続メーデー事件開かれた法廷ホーフレヒトミドルトン

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開廷の関連情報